CONCEPT

- 基調 OFFIEC KANKE / GK. keynote -

 

 

 

 

                                                         Photo : OFFICE KANKE

 

 

自然・・・・・

 

自然に忠実なる表象の完全性と信憑性・・・・・
透徹した精神・・・・・

心の澄んだ最も思慮深い精神は光と色彩を最愛とする・・・・・
本能的な神秘の合流における特定の空間の喚起・・・・・
存在に想像力の全ての要素をもたらす・・・・・

視覚的な標徴の体系として読む世界自体・・・・・
サインと事実の間の対応・・・・・

 

自然の錬金術・・・・・

 

 

                                                                  / GK.

 

 

The House of Life

 

A Sonnet is a moment’s monument,–
Memorial from the Soul’s eternity
To one dead deathless hour. Look that it be,
Whether for lustral rite or dire portent,
Of its own arduous fulness reverent:
Carve it in ivory or in ebony,
As Day or Night may rule; and let Time see
Its flowering crest impearled and orient.

A Sonnet is a coin: its face reveals
The soul,–its converse, to what Power ’tis due:–
Whether for tribute to the august appeals
Of Life, or dower in Love’s high retinue,
It serve; or, ‘mid the dark wharf’s cavernous breath,
In Charon’s palm it pay the toll to Death.

 

“ Introductory Sonnet ” The House of Life, Dante Gabriel Rossetti ( 1828 – 1882 )

 

 

                The Lady of Shalott, 1905. William Holman Hunt, with Edward Robert Hughes, Wadsworth Atheneum, Connecticut. 

 

 

命の家

 

ソネットとは ある瞬間のモニュメント
永遠の魂が 無限の 時間の
一瞬に捧げるメモリアル
それが 輝かしい祝祭にせよ 不吉な前触れにせよ
敬虔の全き姿において
象牙 あるいは 黒檀に 書き留めよ
そして 人の命や 時の その移り変わりを乗り越えて
永遠に輝かしめよ

ソネットは コインのようなもの
表では 魂を表示し 裏側では 価値を表示する
夏の収穫の年貢の代金として
或いは 嫁入りの際の持参金として 用い
そうでなければ 冥界の河 憎悪か その支流 悲嘆の波止場で
渡し守 カローン( 三途の川の奪衣婆 )への渡し賃として 支払え

 

書序 ” ソネット集 “ 命の家( 生の家 / 生命の家 ) ダンテ ゲイブリエル ロセッティ

 

 

                                                         Photo : OFFICE KANKE

 

 

 

 

Copyright(C)OFFICE KANKE. All Rights Reserved. Lyrics & Picture, Image Credit With Copyright.

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ /GK.

 

 

 

 

Official Website : OFFICE KANKE / GK.
→ http://www.office-kanke.com/
→ CONTACT

pen of the falcon : ARTWORK
→ http://www.office-kanke.com/blog

 

Official Website : Mezzo Soprano / NATSUKO KANKE
→ http://www.natsuko-kanke.com/
→ CONTACT

pen of the eagle owl : MUSIC ACTIVITIES
→ http://natsuko-kanke.com/blog/

 

 

 

 

Return to the top page → http://office-kanke.com/blog/?page_id=15433?