112 : 間近に遠く時揺らぎ

 

 

SERIES ≫  縮限に対自する漸近線 / 無限遠点における挙動の含意 ” 深遠な問 ” ( 2019 )

 

 

 

 

「 盗まれた絵 」( 在りし日の歌 )
OFFICE KANKE / GK.

 

 

 

 

ESQUISSE : 112 「 間近に遠く時揺らぎ 」

 

 

無題

 

幾時代かが ありまして
茶色い戦争 ありました
幾時代かが ありまして
冬は 疾風吹きました
幾時代かが ありまして
今夜 此処での 一と殷盛り
今夜 此処での 一と殷盛り
サーカス小屋は 高い梁
そこに 一つの ブランコだ
見えるともない ブランコだ
頭倒さに 手を垂れて
汚れ木綿の屋蓋のもと
ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん
それの近くの 白い灯が
安値いリボンと息を吐き
観客様は みな鰯
咽喉が鳴ります 牡蠣殻と
ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん
屋外は 真ッ闇 闇の闇
夜は 劫々と更けまする
落下傘奴のノスタルジアと
ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん

 

無題 ( サーカス / 1932年 ) 『 山羊の歌( 1932年 / 1934年 )』より 
中 原 中 也

 

 

 

 

汚れっちまった悲しみに

 

汚れつちまつた悲しみに
今日も小雪の降りかかる
汚れつちまつた悲しみに
今日も風さへ吹きすぎる
 
汚れつちまつた悲しみは
たとへば狐の革裘
汚れつちまつた悲しみは
小雪のかかつてちぢこまる
 
汚れつちまつた悲しみは
なにのぞむなくねがふなく
汚れつちまつた悲しみは
倦怠のうちに死を夢む
 
汚れつちまつた悲しみに
いたいたしくも怖気づき
汚れつちまつた悲しみに
なすところもなく日は暮れる ……

 

汚れっちまった悲しみに 『 山羊の歌 ( 1932年 / 1934年)』より 
中 原 中 也

 

 

 

 

Drawing ; Copyright (C) OFFICE KANKE. All Rights Reserved.
Integral Part Art ; Image Credit With Copyright.
Text ; Image Credit With Copyright.

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ /GK.

 

 

 

 

Official Website : TOTAL DESIGN / OFFICE KANKE
→ http://www.office-kanke.com
Weblog : pen of the hawk / ESQUISSE – OFFICE KANKE/GK.
→ http://www.office-kanke.com/workblog
Weblog : pen of the falcon / ARTWORK – OFFICE KANKE/GK.
→ http://www.office-kanke.com/blog/

Official Website : Mezzo Soprano / NATSUKO KANKE
→ http://www.natsuko-kanke.com
Weblog : pen of the eagle owl / MUSIC ACTIVITIES – NATSUKO KANKE
→ http://natsuko-kanke.com/blog/